【2023隅田川花火大会】屋形船の価格帯は?!予約方法や疑問点を徹底解説‼︎

ついに!2023年7月29日(土)に隅田川花火大会が開催される予定です!

4年ぶりとなるので期待と大混雑が予想されますね!

そこで!花火屋形船がオススメ!人混みに揉まれることなく、確実にベストポジションでゆったり花火を満喫できます!

花火屋形船の平均価格や今ならまだ間に合う予約方法をご紹介!

気になる屋形船の疑問点も徹底調査しまとめました!

4年ぶりの隅田川花火大会、大切な人と花火屋形船で確実にゆったり見る♡最高のプランはいかがでしょうか?

目次

【2023隅田川花火大会】日程と時間

コロナ禍で中止が続いていた東京の真夏の風物詩「隅田川花火大会」が、4年ぶりに復活する見通しとなっています‼︎

東京都台東区や墨田区などでつくる大会実行委員会が、7月29日に開催する方向で調整を進めていて、近く正式に決定する予定なんだとか!

2023年7月29日(土) 隅田川花火大会開催予定‼︎

打ち上げ時間(例年)午後7時00分~午後8時30分

コロナ禍の影響により4年ぶりの開催です…感慨深いですね…今年の夏は日常が戻ってくる予感♡

夏の代表的な風物詩である「隅田川花火大会」は、江戸時代から続く日本最古の花火大会

隅田川沿いで二万発以上の花火があがる光景は壮大で、毎年95万人もの観覧者でにぎわいます。

東京都の隅田川で2つの会場に分けて打ち上げられます。

第一会場では、大会の目玉でもある計200発の花火コンクール玉を含む約9500発が!

第二会場ではスターマインなど約1万500発が花開きます。花火打ち上げ約20,000発‼︎

スカイツリーの姿と一緒に花火を楽しめたり、スカイツリーの展望台から花火を楽しむこともでき、大都会ならではの景色が見られますね!

のん

人混み回避してお酒や食事をしながら、花火大会を満喫したい!

くまち

最高の景色を大切な人と満喫する4年ぶりの幸せ♡

ズバリ!隅田川花火大会の特等席は花火屋形船‼︎

そう考える私は、予約方法など気になってしょうがないので全部まとめて調査してみました!

今回は人生に一度は経験してみたい!花火屋形船について、早速ご紹介いたします。

【2023隅田川花火大会】屋形船の平均価格!

まず、花火屋形船には2種類あります。

貸切船(数十人で船を貸し切る)/乗合船(他のお客さんと一緒に乗る)

料金で言うと、やはり乗合船の方が一人当たりの価格は安く済みます。

今回は、乗合船の一人当たりの料金をメインに調査してみました!

隅田川花火大会 花火屋形船/乗合船一人当たり 平均¥30.000くらい

結論、¥30.000くらいで考えていただけると良さそうです。

ちなみに、高くて¥32.400プランも。展望デッキ付きだったり、飲み食い付きの贅沢プランだったりしますね!

格安だと¥18.000もありましたよ!ただし食事無し。とはいえ、持ち込みOKなので全然アリですよね!

隅田川を拠点とする屋形船の船宿は多数あります!

船宿によってそれぞれの良さがありますので、自分の予算や条件に合ったプランが見つけられると嬉しいですよね!

【2023隅田川花火大会】屋形船の予約方法

続いて、肝心な予約方法です!

主に花火屋形船の予約方法は船宿へ直接電話予約!

船宿により乗合船・貸切船のご利用の目安、サービス、オプションなどご案内内容が若干異なります。 

屋形船東京都共同組合 無料ご予約デスク(TEL 03-5825-5526

ちなみに予約開始時期はこちら!

貸切船=前年から受付   乗合船=船宿により異なりますが例年5月の連休明けからの受付

のん

GW明けには速攻予約だね‼︎

くまち

争奪戦になるのは確実だから今のうちに自分の条件に合う船宿をリサーチしとこ!

船宿によって、価格はもちろん乗船場所も若干異なりますしお食事の内容も好みがあると思います。

ですから、GW前くらいには自分の条件に合った船宿をいくつかピックアップしておくと良いと思います!

予約受付開始したら船宿に直接即電話が確実ですね!

【2023隅田川花火大会】屋形船の気になる疑問点

屋形船に乗った経験が無い方、花火大会当日の屋形船に乗ってみたいなぁと思っている方、実際のところどうなってるの?

という、屋形船に関する疑問点を調査しまとめてみました!

では早速ご紹介いたしますね。

花火大会屋形船の乗船時間はどのくらい?

まず、花火大会屋形船の所要時間はどのくらいなのでしょうか?

各船宿はお客様がより良い場所で花火を観覧できるよう出航時間を早めているのが一般的。

ですから、集合時間が14:30くらいが多いようです

そのため船に乗りながら日が暮れるのを待ち、花火打ち上げの開始を待つ流れになります。

花火大会屋形船の所要時間=6時間程

結構な長期戦になりますね!

しかし、なかなかなお値段もするので非日常な楽しい時間を6時間たっぷり満喫できるといいですよね。

船宿によっては、所要時間がもっと短かい場合もあるようです

とはいえ、長めに時間を確保する船宿が珍しくなく、所要時間6時間が平均的なようでした!

各自のご予定に合わせて、船宿を選んだ方が良さそうですね。

花火大会屋形船は何名から予約できる?

続いて、花火大会屋形船は何名から予約できるかという疑問ですが、多くの船宿は…

乗合船=大人2名から予約可能

貸切船=大人30~40名から予約可能

となっていました‼︎

デートや家族利用で乗合船を利用するなら少し価格も抑えられますし、思い出にの怒る花火大会になっていいですよね!

花火大会屋形船はキャンセルできる?

続いて、キャンセルについてですが花火屋形船はキャンセル料厳しめなのでご注意を‼︎

結論、花火大会はキャンセル規定が厳しく設けられていました。

貸切船ー乗船日4ヶ月前から30%  乗合船ーいかなる理由でもキャンセル料の対象

なかなか厳しいですよね。

予約は慎重にして方が良さそうですね!

花火大会屋形船は小さい子供も乗船できる?

続いて、花火屋形船に小さな子供との乗船は…あまりおすすめできないそうです。

というのも、船宿により異なりますが花火大会は観覧場所確保のため、早くから出船し帰船も遅くなります。

乗船時間が6時間近くなることもあるため、長時間の乗船は小さなお子様の負担を考え乗船はお勧めできないとのこと。

せっかくの花火大会、「人混みを回避し最高の景色を見せてあげたい!」という親心もありますが、

確かに遅い時間の6時間乗船は子供の負担を考えると難しいですね…

ちなみに子供料金はこちら!

小学生=大人料金の50%~ 中学生以上=大人料金  未就学児については要相談

中高生くらいでしたら無理なく楽しめそうですね!一生の記憶に残る思い出になるかもしれません!

花火大会屋形船のトイレはどうなってるの?

最後に心配なトイレ問題です。花火屋形船のトイレは綺麗な水洗トイレ(男女別)なのでご安心を!

トイレの仕様は船により多少異なるようですが、屋形船には二据以上の清潔な水洗トイレが付いているとのこと!

これなら6時間の乗船も、飲み食いも安心ですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は2023年7月29日(土)に開催予定の隅田川花火大会を花火屋形船で見るための情報をまとめてみました!

4年ぶりの開催となりそうなので今からワクワクしますよね!

と同時に、大混雑が予想されます…

花火屋形船を予約して、混雑を回避し確実にベストポジションで花火を満喫したいですね‼︎

最後まで読んでくださりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

気になることいろいろの
モヤモヤをスッキリに。
みなさんに少しでも良い情報を
お届け出来るよう頑張ります!

目次