山崎視代佳が発達障害と言われる3つの理由‼︎文章や言動が不自然すぎて批判殺到!

『デスマフィン』『糸引きマフィン』と炎上してしまったマフィン食中毒発生の

ハニーハニーキス(焼き菓子店)店主の山崎視代佳さん。

なんと山崎視代佳さんが発達障害と言われているようですが真相はどうなのでしょうか…

3つの理由をご紹介いたします。

目次

山崎視代佳は発達障害なのか?

山崎視代佳さんと検索すると『発達障害』や『障害者』のキーワードが出るのはなぜでしょうか?

山崎視代佳はハニーハニーキス(焼き菓子店)の店主

イベントに出店した東京・目黒区にある焼き菓子店「Honey×Honey xoxo」(ハニーハニーキス)が販売したマフィンは、購入者がSNSで腹痛など体調不良を訴えたほか、異臭や「具材が糸を引いている」などと指摘する声が相次いだ。同店は食中毒が発生したとして14日までにSNSなどで公表、謝罪していた。  スポニチAnnex

人気なお店なだけにショックが大きかったですが、

店主の山崎視代佳さんは迅速に謝罪し誠意ある対応をされています。

食中毒の被害を受けた方の一刻も早い回復をお祈り申しあげます。

では気になるキーワードについてさらに調査していきましょう。

山崎視代佳が発達障害と言われる3つの理由

山崎視代佳さんが発達障害などと実際に言われているのか世間の声を調査してみました。

山崎視代佳さんに対して発達障害を疑う声は確かにありました。

しかし、憶測だけでこのような流れになると本人だけでなく色々な方が嫌な思いをしてしまうかもしれません。

*決して誹謗中傷しているのではなく調査結果のみお伝えしていることをご了承ください*

なぜここまで話が広がってしまっているのか、理由を調査してみましょう。

手書きチラシの違和感

一つ目の理由は手書き文字や文章いんついてです。

ハニーハニーキスはチラシやPOPなど手書き多く物品を利用されています。

この手書き文字や文章に違和感を感じる方も多いようです。

山崎視代佳さんは中高生のお子さんの母親=年齢は40代〜50代と思われます。

確かに良い大人にしては字や絵が幼く感じますかね。

文字の大きさがバラバラだったり、斜めになっていたり…気になる点もあります。

クッキーちゃん達…

全ての商品は焼きたてで連れてきているので

お菓子を擬人化している表現も独特で気になりますね…

こんな意見も多く広がっているようですが

一概には言えませんよね。

人それぞれクセ字もありますし

字を見ただけで発達障害には繋がりません。

PCが苦手な方も多いですし手書きだからこそ温かみも感じられますよね!

ハリネズミのキャラクターもなんだか愛嬌があって可愛いです。

よくあるチラシよりも手書きのオリジナリティが溢れていてむしろ印象的ではないでしょうか?!

空気が読めない?

理由2つ目は、空気が読めない?言動についてです。

上記は『納豆みたいな匂いがする』などとマフィン食中毒発覚したばかりの頃の謝罪文です。

謝罪文にも関わらず絵文字のハート💓が多すぎるとの意見もあるようです。

謝罪文にも「クーラーガンガン」「ちょっとずつ食べて」など軽い言葉も気になる人もいるようでした。

当時はイベント直後で

疲れもあったのではないでしょうか?

過去のマフィン販売時の服装も話題になっていました。

食品を扱う人として不衛生すぎるのでは?と心配の声が多く上がったようです。

とはいえ、山﨑視代佳さんは1人でお店を運営されています。

おそらくイベント時には多くの物品も自分で

運んだり準備されていたのでしょう。

この服装は準備段階に着用して

販売時には別の服に着替えている可能性もありますよね。

写真だけで、判断するのはやめておきましょう。

脳に異常がある?

三つ目の理由は、認知症の始まりや後天的な脳異常では?との見解です。

というのもハニーハニーキスのお菓子を遡って見ると明らかに見た目やクオリティが違うのです。

ハニーハニーキスは目黒区に2017年2月25日にオープン もうすぐ6年目を迎える

もう6年もお一人でお店を運営されているのですね。

コロナ禍も超えて営業を続けてらっしゃるのですから人気店であることは確かです!

こちらはどちらもハニーハニーキスで販売されていたマフィンです。

5年前に比べて明らかにクオリティが変わっているように感じますね。

商品の様子が変わってきたのは2〜3年前、2000年頃からのようですね。

確かに、都内の目黒区という好立地で6年弱も店舗を構えているのですから

ある程度の売り上げがあるのも事実ですし高評価の口コミももちろんあります!

お店が人気になると共に販売数も増えて

大量生産しやすいお菓子の作り方を

徐々に模索されていたのかもしれませんね。

むしろ2023のマフィンはボリュームたっぷりで

具材もごろごろ入っているのがわかりますし

おいしそうなマフィンに見えます!

病気など勝手な憶測では断言できませんね。

日頃からお菓子作りや家事育児と大忙しのようなので無理をされてないか心配ではありますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ハニーハニーキス店主の山崎視代佳さんの発達障害などの噂について調査してみたところ

噂の発端になったと思われる3つの理由を発見いたしました。

しかしながら、ご本人が公表されている事実ではありませんし、憶測で言われてしまうと嫌な気持ちになってしまいますよね。

山崎視代佳さんはこれまで心を込めてお菓子作りを続けお店を営業されてきましたし、

食中毒の件にも迅速に謝罪し誠意を持って対応に励まれています。

ですからこのような噂に惑わされることなく、今後のご活躍も期待しております。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

気になることいろいろの
モヤモヤをスッキリに。
みなさんに少しでも良い情報を
お届け出来るよう頑張ります!

目次